ハドソンが開発した国産MMORPG“Master of Epic”エメラルドサーバーでの日記やショートストーリー
今月の楽しみ♪
2013年02月01日 (金) | 編集 |
 2月が始まりました☆
 そう、「バレンタインに死を以て償わせる」イベントの季節ですねv
 2013年2月5日(火)メンテ後~2013年2月14日(木)くらいを予定しているらしいので、全力で参加しなきゃ(≧▽≦

 という事で、最近は後ろ髪を惹かれそうな事を全て片付け中です。
 すっきりとした気持ちで楽しみたいですからね☆
スポンサーサイト
これはなかなか♪
2013年02月02日 (土) | 編集 |
 めるふぃよ
 トレハンへ行ってきたわ☆
 まずはネオク高原のバナナ近くに出るサソリね。
SC3189.jpg
 低ランクだからお宝は期待していなかったけど………
SC3190.jpg
 アースグリーンに魔法熟練石、死の魔法石とかなり良い物が入っていたわ(^▽^
 今日はついているかもしれないわね♪

 という事で、砂漠のでかいドートルを出すのも行ってきたわよ!
SC3191.jpg
 今回は終始デスワームに邪魔されてしまったわ(TT
 ガーディアンと戦ってくれると期待したのだけど、しなかったわね。
 やっぱり大きすぎて襲う気にならないのかしら?

 ま、ワームは無視しておいて、開錠よ!
 中身は………
SC3192.jpg
 ラーニングクリスタルFが初めて当たったわね☆
 需要は無いけどレアな物だし、今日はやっぱりラッキーディだったわv
ついにバレンタインイベントが始まる♪
2013年02月05日 (火) | 編集 |
 ストーリーイベント『バレンタインに死を以って償わせる』が始まりました。
 ビスク中央の噴水にいる子イクシオクに話しかけると劇が始まります。
SC3193.jpg
 なぜか街中に現れ、イジメられる子イクシオン!
SC3201.jpg
 それを見たデービッドがイジメっ子たちを叱ると………
SC3202s.jpg
 子供たちは去って行きました。
SC3203.jpg
 こうしてデービッドに救われた子イクシオンも無事に帰っていきます。
SC3194.jpg
 今はここまでみたいですね~。 

イベント進行めも 〆(・・
・第一部
2013年2月5日(火)メンテ後~2013年2月8日(金)16時まで

・第二部
2013年2月8日(金)16時~2013年2月12日(火)メンテまで

・第三部
2013年2月12日(火)メンテ後~2013年2月14日(木)19時まで

・最終部
2013年2月14日(木)19時~2013年2月19日(火)メンテまで

 もーれつパイレーツとのコラボクエストも始まりました。
 木工広場に加藤茉莉香が着ています。
SC3199.jpg
 宇宙船の鍵を犬に盗られてしまったみたいですね。
 イプスの東にある森へ探しに行きましょう(・・!
SC3196.jpg
 うろうろしている犬を右クリックすると捕まえる事ができます。
 大きいのから小さいのまでたくさんいますね~♪
 IDキーを持っていったのはどれかな~?
SC3197.jpg
 いた!
SC3198.jpg
 さっそく宇宙船を乗っ取り………じゃなかった、返してあげましょう。
SC3195.jpg
 無事に元の星へ帰る事が出来るみたいですね♪
SC3200.jpg
 お礼として特製ポトフとレシピをもらいました(^▽^
 美味しそうだから、量産してたくさん食べよーっとo(=^▽^=)o
バレンタインイベント第二話
2013年02月08日 (金) | 編集 |
 第二話が始まりました♪

 デービッドに救われ、なんとかお礼がしたいと願う『子イクシオン』………
 人の姿になればあの人と………
SC3210.jpg
 そんな彼女(?)の願いに吸い寄せられ、怪しい影が舞い降りる!

SC3207b.jpg
 えっ! 死神っ!? ヽ(;゚д゚)ノ
 雲行きがなんだか怪しいなぁ………(^^;
SC3207c.jpg
 あ~あ、チョコを食べちゃったよ………(TT
 何が起こるか………(><。
SC3206s.jpg
 ってあれ? 本当にニューターになっている(・・?
 もしかして見た目は怪しいけど、良い人なのかな?
 でも、効果はほんの一瞬……… Σ(・Д・
SC3208.jpg
 チョコをたくさん持って来いと言われちゃった(^^;
 10秒に1回食べなきゃダメなんて、不便だと思うけれど………。
SC3209s.jpg
 はいはい………わかったから、そんな目で見ないで………(苦笑)

 まずは墓地に行って怪しい木の実ね。
SC3204s.jpg
 攻撃するとどんどん荷物に入るから、集めるのが楽しい~(≧▽≦
 気がついたら、222個も貯まってるよ、あはは………(^^;

 じゃ、次はカカオの収穫に行こ~☆
 という事で、イルヴァーナまで走ってきたけど、けっこう大変だったよ。
 だって、硬いのに1株から8つくらいしか採れないんだもん………。
 でもま、がんばりますか………。

 さーて、カカオも集まったし、蛇肉も狩りに行ったし、あとは作るだけ!
 フライパンに材料を入れて………
SC3205.jpg
 無事にかんせ~いo(=^▽^=)o
 あとは渡すだけだね♪

 渡す⇒「ありがとうございます」⇒何も起きない⇒話しかける⇒最初に戻る(・・!
 あっれっ!?
 今はここまでみたいですね(>w<

 おまけ!
 美味しそうなチョコね。
 ぱくっ( ゜△゜
SC3211.jpg
500ダメージを受けた!
 ………orz
その指に輝く紅き鉄は………
2013年02月10日 (日) | 編集 |
 Mienyaだよ(≧▽≦
 今日はオリハルコンスクエアリングを作ってみたンだ~♪
SC3212.jpg
 ギャンブル配置ルーレットだね!
 よーし! MG狙っちゃうぞ~☆
 かちり☆
 あちゃー………半回転しちゃった(^^;
 こうなったら、これをああして、これをこうして………
SC3213.jpg
 ほら! 大成功だよ~っ!
 攻撃ディレイ減少に攻撃力上昇! 魔法使わないキャラにはすごく良い指輪だよね(^▽^
SC3214.jpg
 さーて、次は何を作ろうかな~♪ 
バレンタインイベント第三話
2013年02月11日 (月) | 編集 |
 いつの間にかイベントが進行していました(・・!

SC3217.jpg
 ついに人間になれた子イクシオン――シュヴィーナは大喜びでデービッドの元へ走る!
 その後ろで死神が不気味に微笑んでいるとは知らずに………。

 いつものようにデービッドがヒマをもてあましていると、目の前にニューターの女性が現れた。
 可愛い子だが、俺には関係ないのだろう。
 そう思っていたが………その子は開口一番、こう言った。
「こんにちは、突然の事で驚かれたと思いますが、私とお友達になってくださいっ」
SC3215.jpg
 突然の事で頭が真っ白になったが、心の中で少女の言葉が反響する。
(オレと友達に! この娘が!)
SC3216.jpg
 叫んでいた。
 心の奥底から出た言葉だった。
「ど、どうしました? 私、何か変なこと言いましたでしょうか?」
 それはシュヴィーナを動揺させてしまったようだ。
 慌てたデービッドは………
SC3218s.jpg
 言葉が変になってしまう。
「よ、良かったぁ! とっても嬉しいです!」
 が、相手は気にしていないようだ。
 どうやら本当に友達になってもらえるらしい!
 こんなにも嬉しい気持ちになったのはいつ以来だろうか?
「レクスールヒルズにでも行きませんか。僕、良い場所を知っているんですよ」
 デービッドはさっそくシュヴィーナを連れて街の外へと連れ出した。
 2人のデートの始まりだ。

 レクスール、城門近くの丘にて。
 クリスマスの時にここでイケメンとあの娘を賭けて戦ったっけ………。
 大砲が出来たり、色々とあったな。
 彼はさっそく思い出話を始める。
SC3219.jpg
 が、近くにいた旅人に気付き、そそくさと移動してしまった。

 ガルム回廊、鹿の近くにて。
SC3220s.jpg
 鹿に犬にイクシオン!
 敵に囲まれて内心はガクガク震えている彼だったが、ここはガマンだ!
SC3221.jpg
「イプスへ行きたいです」
「OK! あそこは俺の庭みたいなものさ」
 信頼と花を手に入れ、2人は次の場所へ。

 イプスにて城を見上げる。
「ここはイルミナ様がいる城なんだ。でも、姿とか見たことが無いんだ。何をしているんだろうね」
「すごく大きなお城………。きっと住んでいる人も素敵な方なんでしょうね」
「ま、今はシュヴィーナに夢中だから、出てきても眼中に無いけどな」
SC3222s.jpg
「悪い悪い。次はどこに行きたい?」
「ミーリム海岸へ行きたいです。でも、少し休ませてください」
「歩きっぱなしで疲れちまったかな?」
 そういえば、さっきからなんだかやけに息切れをしているみたいだ。
 デービッドは少し心配になったが、彼女がどうしても海を見たいと言うので、海岸へと歩き始めた。

 ミーリム海岸に着くとシュヴィーナの体調がますます悪化した。
SC3224.jpg
 今日はもう寝て、またいつか一緒に来よう。
SC3223s.jpg
 そんな彼の願いは叶うのだろうか。
バレンタインイベント第四話
2013年02月12日 (火) | 編集 |
シュヴィーナ:はぁはぁはぁ
デービッド:シュヴィーナちゃん! だ、大丈夫かい?
シュヴィーナ:はぁはぁ…ご、ごめんなさい…。も、もう、私…だ、ダメみたい……。
デービッド:ダメって、一体どういうことだい?
シュヴィーナ:じ、実は私…。デービッドさんに隠していたことがあるんです…
カポディス:クククッ。どうやら、限界のようだな…
デービッド:だ、誰だ!? お、お前は!
シュヴィーナ:か、神様…
デービッド:神様だぁ!? どう見ても悪役じゃねぇか!
カポディス:クククッ。神は神でも俺様は死神様だ。
かくしキャラ:(そういえば、初めに言ってましたわね)
カポディス:シュヴィーナよ。残り僅かなその命が燃え尽きた時は俺様がお前の魂をいただくぞ!

シュヴィーナ:
 か、構いません、死神さんのおかげでデービッドさんとデートすることができたのだから…
 で、デービッドさん…。最後に貴方にいわなければならないことが…
 じ、実は…私…以前ここで貴方に助けて頂いた子イクシオンなのです。
 どうしてもデービッドさんにお礼が言いたくて…
 そこの神様、いいえ死神さんにお願いして、人の姿になる方法を教えてもらったの…


デービッド:………
カポディス:人の姿になる禁断の秘薬…。秘薬の力はやがて、肉体を蝕みお前を死へと誘う…

シュヴィーナ:
 何となく解っていたわ…。食べる度に、体調が悪くなっていったわ…
 それでも私はデービッドさんと一緒にいたかった…
 この数日、私はとても幸せだったわ…。デービッドさん、さようなら……


デービッド:な、何勝手なこと言ってるんだよ! ぜってー死なせねーし、魂も渡さねーからな!

カポディス:
 クククッ。無駄なことを…好きにするがいい…。そいつが死ぬ運命に変わりはない…
 俺様はその時までゆっくりと見物させてもらおう…。クククッ

SC3225.jpg
デービッド:
 そうだ! きっとミスト様なら…! ミスト様なら何とかしてくれるはずだ!
 すまない! 俺はシュヴィーナのそばを離れる訳にはいかない!
 ミスト様に何かいい方法がないか聞いてきてくれ!


カポディス:
 クククッ。魂は幸せが最高潮に達した時に死ぬことでもっとも美しく価値あるものになるのだ…
 だから俺様はこいつの願いを叶えてやったのだ…。死ぬ運命とは知らずにな…愚かな奴め…


ミスト:なるほど、話は解りました。
かくしキャラ:なんとかなりそうですの?
ミスト:ええ。すみませんが、そのヒトニナールチョコを持ってきて貰えますでしょうか?
かくしキャラ:了解ですわ!
ミスト:しかし、また彼ですか…

かくしキャラ:持ってきましたわよ!
ミスト:それでは、さっそく分析いたします。しばらくお待ちください。
かくしキャラ:(この装置、良いですわね~) (・・
ミスト:お待たせしました。解毒方法が解りましたよ。
かくしキャラ:本当ですの?

ミスト:
 元のレシピを少し変えるだけで大丈夫そうです。
 カカオ・ノア パウダー・砂糖、そして怪しい木の実を焼けば出来ます。
 それでは、急いでください! 時間はあまり残されていないと思います。


 まぜまぜコネコネ~♪ じゅーじゅーっ♪
SC3226.jpg
 さっそくお届けですわ(^▽^
SC3227.jpg

①ビスク中央の噴水がある公園にいるデービッドに話しかける。
②大聖堂に行って、ミストに話しかけて、ヒトニナールチョコ1つを渡す。
③デトックスチョコをシュヴィーナに渡す。
*14日19時までに集まったデトックスチョコの数が一定以下だとBad ENDになるのだ。

 今は上記3つの作業が必要です。
 ③は何回でも何個でも渡せます。
 なお、②と③の間にログアウトするとなぜか①からやり直しになりました。
 一度にやった方が良いかもしれません。

追記:
 ②をしなくても①の話が終わったらデトックスチョコを渡せました。
 ②で話しかけなくてもヒトニナールチョコを受け取りました。
実はこんな視線が
2013年02月13日 (水) | 編集 |
 突然グラフィクスが崩壊した!
SC3228.jpg
 オジサンズが現れた!

 今日のは強烈でした(^^;
バレンタインイベント最終章
2013年02月14日 (木) | 編集 |
シュヴィーナ:
 もう、いいんです…。私なんかのために…ありがとうございました…


カポディス:
 残念だったな…そろそろ時間のようだ…
 何やら、いろいろとやっていたようだがそいつの死の運命は変わらん!
 だが、これ以上邪魔をされて俺様の計画に支障がでたら困るからな…
 はぁああああああ


 時が満ち、カポディスが真の姿を現す!
SC3230s.jpg
死神カポディス:
 フハハハハ
 愚カナ者ヨ、泡ヲ吹イテ気絶スルトハナ
 ソコノ娘ヨ、一緒ニ来テモラウゾ
 コイツハ連レテ行クゾ
 コレ以上邪魔ヲシナケレバ見逃シテヤル
 サァ…ゲートヨ、開ケ…
 モシモ追ッテ来ルナラバ、我ガ相手にナルゾ
 ソノ時ハ容赦センゾ!
 死ニタクナケレバ、絶対ニ追ッテクルナヨ…
 絶対ダゾ!
 デハ、サラバダ…


 追いかけて欲しいみたいなので、ゲートに入ってみると、カーレイイプスでした(^^;
 もっと殺伐とした場所を予想していたのに………(苦笑)
 流れている音楽が穏やかだよ!
 緊張感の無いボス戦だ………(--;

 さて、相手は3匹いました。
 まずは青いスカーリット!
SC3231s.jpg
 これには魔法が効かないという事で、みんなで囲んでボコボコにします(≧▽≦
 強烈な一撃を放ってきましたが、人がたくさんいたから、あっという間に消滅させる事ができました♪

 続いて金色のロゼルド!
SC3232s.jpg
 今度はさっきとは逆に、物理攻撃が跳ね返される厄介な相手です(・△・
 という事で周りの人に任せて、リザレクション要員として走り回ることにしました。
 参加したのが物理キャラですからね~。
 攻撃には参加できませんが、ツイスターランで加速して救命レスキューです☆
「金色あと2わり~」
 む! よし! ギロチンだ~(>w<
 あれ!? 反射させられた!? Σ(゚Д゚;
 これって物理扱いだったのね………(--;
 ま、倒せたからいいか(--;

 最後はカポディス!
SC3233s.jpg
 ただでさえ物凄く硬いのに、カオスドレインでHPを吸われるし、デッドマンズセンテンスを使ってくるから解除する薬がないと即死&大幅回復という強敵でした(TT
 気がつけば1時間以上も戦い続けていたという………(--;
 疲れましたが、なんとか退治する事に成功ですv

 でも………物語は終わっていなかった!
SC3229s.jpg
 いきなり『死を以って償ってもらうぞ!』と流れてその場にいたほぼ全員に5000ダメージが!
 これがオチなの~?(苦笑)
 不意打ちは酷いよ(つ~;

シュヴィーナ:
 はぁはぁ、わたしはもうこれまでのようです。
 皆さんには秘薬をいただいたのに申し訳ございません。
 ごほっごほっ…
 もう体を起こす体力もありません。
 でもいいんです…
 デービットさんと過ごした日々は本当に楽しかったですから…
 最後にいい思い出になりました。
 本当にありがとうございます…

SC3236.jpg
 そう言い残し、シュヴィーナは消えてしまった………

デービッド:
 死神は…去った…のか…?
 し、シュヴィーナはどこだ!?
 そうか…
 俺はシュヴィーナを助けることができなかった…
 オレが不甲斐無いばっかりに…。
 彼女にはつらい思いをさせてしまった。

SC3238.jpg
デービッド:
 温かい光だな。
 これがシュヴィーナの心の輝き
 これをもらってくれないか。
 君たちにはいろいろ世話になったしな。
 さて、またここで彼女を待つことにしよう。


 そう言って彼は一筋の涙を流した………。
 心の中に数日前の楽しい日々が蘇る………。
 そうさ、思い出の中で、みんなの心の中でシュヴィーナは生き続けるんだ。
 デービッドはまっすぐ前を向き、以前と同じように、いつか現れるであろう彼女を待つ事にした。

 デトックスチョコが足りなかったのでしょうね~(TT
 E鯖はBAD ENDでした(;△;
 綺麗な写真も撮れていないし、悔しい~(><。
 この無念はきっとホワイトデーに晴らしてもらうからね!

 イベント報酬はハートグロウランタンでした。
 装備時のライト効果とHP+2&MP+2です。
SC3237.jpg
[温かく周囲を照らすランタン。少女の想いが末永く輝き続ける]
 左手のオシャレに良い物ですねv
 ん? 小さくて見えないって?
SC3234s.jpg
 次のメンテまで、デービッドに話しかける事でもらう事ができますよ(^^b

バレンタインイベント~P鯖の場合~
2013年02月15日 (金) | 編集 |
 パールサーバーだけHappy ENDという事なので、行ってきました。
SC3239.jpg
シュヴィーナ:
 じきに元の姿に戻っちゃいますね
 でもいいんです。
 デービッドさんと過ごした日々は本当に楽しかったですから………
 皆さんには本当に感謝しています
 色々とお願いを聞いていただいて、助けてもらって、本当にありがとうございました。
 最後にもう一つお願いしてもいいですか?
 この手紙をデービッドさんに渡してほしいんです
 では………また………
SC3241.jpg

デービッド:
 シュヴィーナがこれを?
 ……………
 そうか、彼女はイクシオンとして生きるのか
 彼女が決めたのなら、オレも引き留めないよ
 オレはここで彼女を待ち続ける

SC3242.jpg
 なんてきれいなランタンなんだろう………
 これ、もらってくれないか?
 いろいろと世話になったお礼だ!
 パッピーバレンタイン
 シュヴィーナ

SC3243.jpg