ハドソンが開発した国産MMORPG“Master of Epic”エメラルドサーバーでの日記やショートストーリー
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げぇむ
2009年12月18日 (金) | 編集 |
Mienya:なにしてるの? ゲーム?
くろでぃ:ビスク西で拾ったのニャ(・ω・
おおさか:落し物掲示板にはちゃんとカキコしておいたから平気やでー。
Mienya:へぇ、で、どんなゲーム?
くろでぃ:不幸せニャ日常クエストって書いてあるニャね。
おおさか:不幸なことばかりおこるらしいで!
Mienya:落としたのじゃなくて棄てたのじゃ・・・(^^;
おおさか:さっそくやってみよー☆
 でれでれでれでれでーんでーん♪
おおさか:セーブデータが消えてもーた(゜Д゜
くろでぃ:にゃんかもう不幸が始まっているニャね・・・
おおさか:不幸ってプレイヤーに起こるのん?
くろでぃ:とりあえずスタートを押すニャ
 なぅ ろーでぇんぐ・・・
おおさか:ロード遅いなぁ・・・
くろでぃ:気長に待つニャ。
おおさか:せや、くろでぃ、あっちでカードゲームして過ごそ☆
くろでぃ:いいニャよ~。
Mienya:ちょっ・・・このゲームは~?
おおさか:画面出たら教えてー。
Mienya:はいはい・・・(--;
(一分後・・・)
Mienya:始まった。
 主人公は超大富豪の一人娘。箱入りで可愛がられ家から出たことがありません。
Mienya:世話もメイドさんがやってくれ・・・どこが不幸なの!?
 ある日世界を統括する運命にある王子に見初められ世界を手にします。
Mienya:話飛びすぎ!
 それに比べたらあなたなんか負け組みですよね。ぷぷぷ。
Mienya:なんかもう次元が違いすぎて悔しくないや(^^;
 では、主人公の名前を決めてください。
Mienya:なんか幸せそうだからMienyaにしよう。
 それではゲームをお楽しみください~。
Mienya:ゲーム始まるよ~!
おおさか:ほんまや。馬車が走っとる。
くろでぃ:やけに豪華ニャね。
Mienya:これから世界を統べる王子様と結婚式だったさ。
おおさか:へぇ、ええなぁ。
 Mienyaを乗せた場所は深い深い森の中で荷台だけ切り離されてしまった!
 不幸なことにそこは狼の巣である!
Mienya:あれ!? 超展開だっ(・■・
おおさか:お馬さんを追いかけるんや!
Mienya:いや、無理だから・・・(--;
くろでぃ:可愛い犬に囲まれているニャね。
Mienya:犬というか狼で・・・敵!?
おおさか:HP10しかないで。はよせな野良犬のエサになってまう!
くろでぃ:Mienya、逃げるニャ!
Mienya:うわっ! 足遅い!
おおさか:とりあえずステータス画面開くんや! そしたら画面止まるはずや!
Mienya:ええっと・・・これかな・・・
おおさか:なんかアイテムないんかなぁ。
Mienya:着替えのワンピースだけ持っているね(^^;
おおさか:装備変えてみたら走りやすくなるとかないんかな。
 (エラー)着替え方が分かりません。
くろでぃ:Mienyaってダメな子ニャね!
おおさか:どんな教育受けたんやろ・・・。
Mienya:とにかく逃げ・・・えーっ!? 寒いからってダメージ受けているよ!
おおさか:そっちはあかん!
Mienya:うわっ!? 犬に噛まれた!
 ゲームオーバー!
くろでぃ:これは難しいニャね。
Mienya:くっ! 勝てるまでやってやるうぅぅぅっ!
おおさか:あかん、暴走し始めてもーた(・_・
くろでぃ:しばらく放置するしかなさそうニャね(^^;

Mienya:はぁはぁ・・・やっと街まで逃げられた。さてと・・・
 (エラー)通貨システムを理解していないのでお店を利用することが出来ません!
Mienya:聞き込みかな~。誰か教えてくれる人は・・・(--
 (エラー)言葉が通じません。
おおさか:まだ続けてたん?
くろでぃ:攻略本あったから借りてきたニャ。
Mienya:ええっと・・・生きるタメにマグロを盗め・・・(--
 Mienyaはマグロを手に入れた。
おおさか:持ってたらバレバレやん。
くろでぃ:ポシェットにしまうみたいニャ。
Mienya:ふむ・・・
くろでぃ:にゃんか、警備員って書かれた人がやってくるニャよ。
おおさか:魚の頭出とるから盗んだのバレバレやん。
 警備員→Mienya 99999999999999999999ダメージ
くろでぃ:にゃ!? Mienyaが消し炭ニャ!
Mienya:警備員から逃げるってこれもはやドロボウじゃない(TT
おおさか:もうやめたらええやん。
Mienya:やだ! 続ける!
おおさか:あ、裏技があるで。ワンピースと食料を交換やて。
Mienya:なーんだ、楽勝じゃない。
 Mienyaは食料を手に入れた!
 Mienyaはその人から身振り手振りで貨幣について学んだ。
 Mienyaはお金を識別できるようになった!
 Mienyaは着替えのやり方を学んだ。
おおさか:大進歩や!
Mienya:これで普通にゲームが進められる(^^;
 Mienyaが渡したワンピースのポケットから偽造通貨が見つかった!
おおさか:しもた! これ、牢屋で一生を過ごすエンディングの出し方や!
Mienya:Σ(・・
くろでぃ:警備員から逃げて地下水路を突破してお城に入って認められたらクリアーみたいニャ。
Mienya:うぅ・・・がんばる・・・
 その後Mienyaがゲームをクリアーするのに50日かかったという。
 そしてこう語る。
「やる価値もないゲームだったよ(;-;」と。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
まぁ・・・無理だといわれれば正面突破したくなる気持ちはよくわかりますが・・・
これは無いですよねー(^^;
2009/12/20(日) 01:02:06 | URL | すばる #-[ 編集]
 ムリゲーほど熱くなれる人もいるみたいですねー
 私はすぐにずるしたくなりますけど・・・(苦笑)
2009/12/20(日) 10:38:06 | URL | コーコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。