ハドソンが開発した国産MMORPG“Master of Epic”エメラルドサーバーでの日記やショートストーリー
本当に一足遅かった
2012年02月11日 (土) | 編集 |
 土曜日の夜はみんなが集まるので、トレハンへ。
 まずは、ゲオの大空洞地図へ。
 現地に行ってみると………『使用中』の反応で、現地にはモグラの死体が………(・・;
 どうやらたった今、終わったみたいですねorz
 入った時に地図を読んでなかったから正確なことはわからないけれど、スルトのトレハンへ。

 今度はちゃんと入り口でマップを読みました。
 こちらも『使用中』みたいだったけど、「現地で待とー♪」って向かっていったら、何やら大所帯のパーティーが………(--;
 現地にはモンスターがいないし、どうやらこれは30分待ち確定のようです(T▽T
 タイミングが悪いなぁ………(><。

 という事で、ゲオの地図に戻る事に………(^^;
 走っている途中で読めるようになったので、モンスターを怒涛の勢いで蹴散らし、現地に滑り込んでポイントを採掘すると………(^▽^
SC2544.jpg
 宝箱が2つも出ましたo(=^▽^=)o
 しかも『マジックアームジュエル/スカルステッキ/弓30時の石/ネックチョッパー/アースグリーン』と魔法使い向けのトレジャーボックス!
 タイミングが悪かったのは、この箱に巡り合うためだったのですね☆
SC2545.jpg
 終わりよければ全て良し♪
 バタバタと走り回ったカイがありましたv
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する