ハドソンが開発した国産MMORPG“Master of Epic”エメラルドサーバーでの日記やショートストーリー
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンイベント2013(当日だー)
2013年10月31日 (木) | 編集 |
SC3695.jpg
 ………マブ神殿が支配されているΣ(゚Д゚;

[21時から港でイベントだよー☆ 仮装して来てね]
 という事で、港で待っていると『ドン・ドコドンGM』が現れ、チャーリーのメッセージが流れ始めました。
 それによると「ずっとハロウィンが続けば楽しい」「そうするには犠牲が必要」との事で、みんながドンを差し出すと「ドンは預かったよ、返して欲しかったら友達を倒してね」と言い出します。
「あげるからお菓子をくれ」
「差し上げますよ」
 が、取り戻そうとする人なんてほとんどいませんでした(笑)
「おいっ!」
 焦るドンから出た次の言葉は………
「チャーリーはお菓子をたくさん持っているぞ!」
 お菓子!
「きっと倒せばたくさん手に入るんじゃないか?」
 その一言で一気に活気がみなぎり、みんながやる気になりました♪
「そううまくはいかないよ。いくよーっ!」
 ついに戦闘が始まるのかな~?
 そう思いつつうろうろしていると、ダメージを受けている人が………っ!
 どうやら敵が表示されないようです(笑)
 ま、いつもの事ですね(TT
 アニマルソウル戦闘員とかサベキンとかがいたようですが、一度も攻撃することが出来ないまま話が進んでいきます。
「よーし、ドンに憑依して暴れちゃうよー☆」
 最後はドンを倒すのね!
 今度はターゲットしていたので、アイスボールを撃つと、グーンとHPバーが減ってドンは倒れました。
 5秒もかかってないよ(苦笑)
「うぇーん。ボクが悪かったよ~。ワガママ言ったから罰が当たったんだー」
 あらら、いじけだしちゃったや。
[チャーリーが港のどこかに隠れました。見つけた先着一名にお菓子をあげます]
 ムリだー(><。
 諦めつつも走り待っていると、見つけた人がいて、ラビットチョコメイスとか3種類ももらえたようでした。
SC3696.jpg
 いいなぁ~(・、・
 うらやましがっていると、またモンスターが現れました。
 今度はダークナイトとかダークメイジとかサベキンとかみたいですね。
 まったく、なんにも、見えませんが! (笑)
 で、それらを片付けると、元気になったチャーリーがしゃべりだし………
SC3697.jpg
 イベントが終了しました。
 そう言って消えて二度と現れなかった魔女がいたような気がするけど、チャーリーはまた街に現れてくれるといいなぁ………。

 ………あれ? そういえばドンは?
「なんか誰かに殴られたような?」
 あ、いたいた。
「まぁいいか」
 そうそう、気にしないでお菓子ちょうだーい。
「ほぅ、人がたくさんいるようだな」
 みんながワイワイとドンを押していると、悪の戦闘員がやって来ました。
 そして、そういえばこの2人ってキャラが被ってますよねーっていう展開に………。
 これは! 真の悪の座を駆けて2人の戦いが始まるはず!
 そう期待しましたが、ぐだぐだと時間だけが流れ………
「トレードをくれた奴に飴をやろう」
 そんな展開になりました。
 今回もらえるのは[首領の家族]銘入りのキャンディー
 欲しい! 欲しい!
 必死にトレードしましたが、タイミングが合わず、結局もらえませんでした。
 残念ですが、ま、仕方がないですね………(^^;
 来年またがんばろう
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。